スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧弥湖杯 要項Vol.2

【大会名】
霧弥湖杯 (きりやこはい)

【開催日時】
隔週1回(予定)
主催のTwitterで不定期に告知

【募集期間】
主催のTwitterで発表

【定員】
32名

・「ポケットモンスター オメガルビー」、「ポケットモンスター アルファサファイア」を用いたシングルバトル大会。

・フラットルール(Lv50以上のポケモンはLv50に、Lv50以下のポケモンはそのまま)
・見せ合い6→3。
・下記のポケモンは出場できない。
 ミュウツー、ミュウ、ホウオウ、ルギア、セレビィ、グラードン、カイオーガ、レックウザ、デオキシス
 ジラーチ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、フィオネ、マナフィ、ダークライ、シェイミ、ビクティニ
 レシラム、ゼクロム、キュレム、ブラックキュレム、ホワイトキュレム、ケルディオ、メロエッタ、ゲノセクト
 イベルタル、ゼルネアス、ジガルデ

・「ポケットモンスター オメガルビー」、「ポケットモンスター アルファサファイア」、
 「ポケットモンスターX」、「ポケットモンスターY」(第6世代)にて技構成や特性を
 再現できる個体のみ使用可能とする。
 ※カロスマーク、ボール、色違いなどは不問とする。
 (例1) 第5世代で配布されたクラウンスイクンから「ぜったいれいど」、「エアスラッシュ」、「しんそく」、「アクアリング」を
     削除した場合は使用可とする。
     →技構成および特性が上記環境で再現できるため使用可。ボールや色違いは不問。
 (例2) 第5世代のPDWで手に入れた「ヘドロウェーブ」を覚えたゴースから進化させたゲンガーは使用可とする。
     →第6世代でポケモンセンターにて「ヘドロウェーブ」を覚えた色違いゲンガーが配布されている。 
      技構成および特性が上記環境で再現できるため使用可。ボールや色違いは不問。
 (例3) めざめるパワー(飛行)を覚えた素早さ実数値179の化身ボルトロスは使用不可。
     →第6世代では準伝説ポケモンは個体値が3箇所Vが確定しているため、めざめるパワー(飛行)になる
      組合せでは素早さVとなる個体は存在しないため。

・解禁されていない夢特性のポケモンの使用を禁止。
・パーティ内で持ち物の重複は禁止。
・予選中、および本戦中のOTパーティの変更(ポケモン、個体、技、持ち物)は不可とする。
が、予選→本戦の場合のPT変更は可とする

【大会形式】
予選 スイスドロー
本戦 ノックアウト


スイスドローでは1R、2R...と、足並みを揃えて対戦し、勝者に3ポイント、引き分けで1ポイント、敗者は0ポイントが加算され、最終的にポイントの高い上位30~40%程度のプレイヤーが決勝トーナメントに進出する。
予選の1試合の時間は30分とする。
試合ルールにもあるが、30分を超えた場合は、両者降参ボタンを選択し、話し合いで決着をつける

マッチング、ポイントの発表は主催のTwitterで行うため、参加する際はフォローすることを推奨する。(細かい連絡もそちらで行うため。

【試合ルール】
・ポケットモンスターORASを用いたシングルバトル。
・対戦時の設定は以下の通りとする。
  遊ぶ人数:二人で対戦
  対戦形式:シングルバトル
  対戦ルール:フラットルール
  ハンデ:なし
・複数催眠及びラス1催眠あり。
・勝敗はDSの判定に従うものとする。
・「じばく」「だいばくはつ」「みちづれ」「いのちがけ」によりお互いの全ポケモンが倒れた場合は、
 それらの技を使った方を負けとする。
・対戦中に接続エラー等が起きてしまった場合、再現可能であれば再現を行うこととする。
 再現が不可能および、難しい場合は話し合いで勝敗を決定し、それでも決まらない場合はひきわけ、もしくは主催の判断で勝敗を決定する
・選出90秒、技選択90秒の制限時間。
・TOD(時間切れによる判定勝利)は勝因としては認めない。
・制限時間が0となった時点で両者降参ボタンを押し、両者BVを保存し提出すること。その公開を求められた時は応じること。その試合の勝敗は、主催の判断で決定する。

・大会が終了するまで他のプレーヤーの型をバラすような行為は行わないこと。
・対戦相手のパーティはメモをとっておくこと。(パーティ未登録者が出た場合確認を取ることがあります)
・試合前と試合後に挨拶を行うこと。
・参加申請者はこの大会要項を閲覧し、承諾したものとする。
・要項や指示に従わない場合、フェアプレー精神に反する行為と判断した場合は、
 大会からの失格や以後の霧弥湖杯への出場禁止等の判断を下し執行する場合があります。
 参加者の方々は主催の指示、要項に従うようお願い致します。
・回線不良等で2試合連続で対戦ができなかった場合は失格とさせて頂きます。

その他足りない項目があれば、主催の指示に従ってください
スポンサーサイト

霧弥湖杯 要項

【大会名】
霧弥湖杯 (きりやこはい)

【開催日時】
隔週1回(予定)
主催のTwitterで不定期に告知

【募集期間】
主催のTwitterで発表

・「ポケットモンスター オメガルビー」、「ポケットモンスター アルファサファイア」を用いたシングルバトル大会。

・フラットルール(Lv50以上のポケモンはLv50に、Lv50以下のポケモンはそのまま)
・見せ合い6→3。
・下記のポケモンは出場できない。
 ミュウツー、ミュウ、ホウオウ、ルギア、セレビィ、グラードン、カイオーガ、レックウザ、デオキシス
 ジラーチ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、フィオネ、マナフィ、ダークライ、シェイミ、ビクティニ
 レシラム、ゼクロム、キュレム、ブラックキュレム、ホワイトキュレム、ケルディオ、メロエッタ、ゲノセクト
 イベルタル、ゼルネアス、ジガルデ

・「ポケットモンスター オメガルビー」、「ポケットモンスター アルファサファイア」、
 「ポケットモンスターX」、「ポケットモンスターY」(第6世代)にて技構成や特性を
 再現できる個体のみ使用可能とする。
 ※カロスマーク、ボール、色違いなどは不問とする。
 (例1) 第5世代で配布されたクラウンスイクンから「ぜったいれいど」、「エアスラッシュ」、「しんそく」、「アクアリング」を
     削除した場合は使用可とする。
     →技構成および特性が上記環境で再現できるため使用可。ボールや色違いは不問。
 (例2) 第5世代のPDWで手に入れた「ヘドロウェーブ」を覚えたゴースから進化させたゲンガーは使用可とする。
     →第6世代でポケモンセンターにて「ヘドロウェーブ」を覚えた色違いゲンガーが配布されている。 
      技構成および特性が上記環境で再現できるため使用可。ボールや色違いは不問。
 (例3) めざめるパワー(飛行)を覚えた素早さ実数値179の化身ボルトロスは使用不可。
     →第6世代では準伝説ポケモンは個体値が3箇所Vが確定しているため、めざめるパワー(飛行)になる
      組合せでは素早さVとなる個体は存在しないため。

・解禁されていない夢特性のポケモンの使用を禁止。
・パーティ内で持ち物の重複は禁止。
・大会中パーティの変更(ポケモン、個体、技、持ち物)は禁止とする。

【大会形式】
ダブルイリミネーション

【試合ルール】
・ポケットモンスターORASを用いたシングルバトル。
・対戦時の設定は以下の通りとする。
  遊ぶ人数:二人で対戦
  対戦形式:シングルバトル
  対戦ルール:フラットルール
  ハンデ:なし
・複数催眠及びラス1催眠あり。
・勝敗はDSの判定に従うものとする。
・「じばく」「だいばくはつ」「みちづれ」「いのちがけ」によりお互いの全ポケモンが倒れた場合は、
 それらの技を使った方を負けとする。
・対戦中に接続エラー等が起きてしまった場合、再現可能であれば再現を行うこととする。
 再現が不可能および、難しい場合は話し合いで勝敗を決定し、それでも決まらない場合は主催の判断で勝敗を決定する
・選出90秒、技選択90秒の制限時間。
・TOD(時間切れによる判定勝利)は勝因としては認めない。
・対戦の残り時間が20分となった時点で両者降参ボタンを押し、両者BVを保存し提出すること。その公開を求められた時は応じること。その試合の勝敗は、主催の判断で決定する。

・大会が終了するまで他のプレーヤーの型をバラすような行為は行わないこと。
・対戦相手のパーティはメモをとっておくこと。(パーティ未登録者が出た場合確認を取ることがあります)
・試合前と試合後に挨拶を行うこと。
・参加申請者はこの大会要項を閲覧し、承諾したものとする。
・要項や指示に従わない場合、フェアプレー精神に反する行為と判断した場合は、
 大会からの失格や以後の霧弥湖杯への出場禁止等の判断を下し執行する場合があります。
 参加者の方々は主催の指示、要項に従うようお願い致します。
・回線不良等で2試合連続で対戦ができなかった場合は失格とさせて頂きます。

その他足りない項目があれば、主催の指示に従ってください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。